おだ内科クリニック  感染症内科部門 HIV                       

 

当院におけるHIV検査・エイズ検査の手順              

当院で使用している検査キットは「エスプラインHIV Ag/Ab」で、抗体と抗原を同時に検出するものです。


HIV抗体は迅速・匿名の検査です

 電話で予約をいただければ、来院時に「電話で検査を予約してきました」と伝えるのみです。また、検査受付票をダウンロード・印刷し記入して持参いただけば受付での話は一切必要ありません。なお予約なしでも受付終了の1時間前までであれば当日結果説明が可能です。

院内での呼び出しはご本人の希望する氏名(仮名)、または当院で指定する仮名を用います。
検査受付票記入・採血・結果説明まで1時間前後ですが時間に余裕をもってお越しください。


他の性感染症検査もできます〜ブライダルチェックとしても

 HIV検査のほかに、血液検査で血清梅毒反応・B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルス、尿などでクラミジアや淋菌のPCR検査ができます。これらの検査結果は匿名でも可能ですが結果報告は1週後です。


院内でのHIV検査の流れ

1)検査受付票に記入します。氏名や住所は記入不要です。生年月日と連絡先の携帯電話などの番号は記入をお願いしています。医師の説明や判断の参考のための質問事項もあります。
2)次に採血を行います。採血から結果説明まで通常はさらに30〜40分です。待ち時間中は院外に出ることもできます。ご希望があれば、検査の前に医師との面談を行うことも可能です。
3)最後に医師から結果説明と解説があり、質問にもお答えします。
 判定保留の場合は外部検査機関で確認します(1週間後に説明)


費用について

匿名HIV検査は6500円(税込)、3カ月以内の再検査は5200円です。
その他の追加検査、ブライダルチェックについては項目ごとに別途検査費がかかります。

医師がHIV感染の可能性を疑う病歴・所見を認めた場合、保険診療(3割負担)に切り替えることも可能です(この場合は匿名でありません)