おだ内科クリニック よくある症状特集

 

長引く咳

以下に該当する場合は、検査を受けて治療した方がよいでしょう
・2週間以上続いている
・咳で夜眠れない、目が覚める
・微熱〜高熱が続いている
・痰も多量に出る(痰の色に関わらず)
・鼻汁が出る/奥に流れる
・喘息がでやすい


可能性がある病気
気管支喘息、咳喘息、アトピー咳、感染後咳嗽
肺結核、気管支炎、肺炎
慢性閉塞性肺疾患COPD(タバコを吸う方)
逆流性食道炎GERD、慢性心不全
副鼻腔気管支症候群、後鼻漏による咳



(アステラス/アストラゼネカ社パンフレット資料より)